新機能 イベントメッセージの予約機能を追加しました。イベント主催者様は、参加者へのメッセージ送信を事前に予約できます。詳しくはこちらをご確認ください。

新機能 イベント詳細画面に「参加者への情報」欄を追加しました。イベント管理者、発表者、参加者(抽選中や補欠は除く)だけに表示されるフィールドです。詳しくはこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加

Sep

29

「現場で役立つシステム設計の原則」を読む会(第2回)

プログラミング言語Javaに関する技術書を朗読して議論しながら進行します

Organizing : Java読書会BOF

Hashtag :#javareading
Registration info

Description

「現場で役立つシステム設計の原則~変更を楽で安全にするオブジェクト指向の実践技法」(増田亨 著、技術評論社刊)の読書会(第2回)を開催します。 Java読書会BOFは、参加者が順番で本を声に出して朗読し、随時議論をしながら読み進めていくスタイルです。書籍さえ持参頂ければ前回参加しなくてもまったく問題ありません。開催時間の途中からの参加/退出もOKです。お昼はみんなで一緒に近くの定食屋さんで食べにいくのでぼっちめしの心配は不要です。

第2回は、第4章「ドメインモデルの考え方で設計する」のp.102「なぜドメインモデルだと複雑な業務ロジックを整理しやすいのか」から読み始め、第5章「アプリケーション機能を組み立てる」、第6章「データベースの設計とドメインオブジェクト」の途中、「データベース設計をすっきりさせる」節の終わり(p.181)まで、およそ80ページ弱を読み進む予定です。

開催案内、参加の申し込み、過去の読書会開催の議事録、およびJava読書会BOFの活動については、Java読書会BOF公式サイト(次のURL)をご参照ください。 http://www.javareading.com/bof/

今後の予定(会場確保分)

  • 「現場で役立つシステム設計の原則」を読む会(第3回) 10月27日(土)
  • 「現場で役立つシステム設計の原則」を読む会(第4回) 11月24日(土)
  • 「未定」12月22日(土)

Media View all Media

If you add event media, up to 3 items will be shown here.

Feed

torutk

torutk published 「現場で役立つシステム設計の原則」を読む会(第2回).

09/02/2018 20:56

「現場で役立つシステム設計の原則」を読む会(第2回) を公開しました!

Ended

2018/09/29(Sat)

10:00
17:00

Registration Period
2018/08/19(Sun) 00:00 〜
2018/09/29(Sat) 10:00

Location

教育文化会館 第3会議室

神奈川県川崎市川崎区富士見2丁目1−3

Organizer